開発可能製品

「クサイ」の原因をごっそり落とす。 歯磨きジェル OEM・ODMのご案内

合成界面活性剤など無使用!マイナスイオン水を歯磨きに応用しました。

【歯磨きジェル】は着色料ゼロ、パラベン(防腐剤)ゼロ、合成界面活性剤ゼロ、 発泡剤ゼロ、研磨剤ゼロ、人工香料ゼロ。
口の中で泡立ちませんので、しっかりとブラッシングできる歯みがきジェルです。 歯を磨いた直後にお茶を飲んだり、食事も味が変わりません。 三協テクノでは貴社の次代のニーズを先取りしたプライベートブランド(OEM・ODM)歯みがきジェルを自社工場にて制作・製造が可能。またご要望に確実にお応えできるように、ご納得いただけるまで何度も試作いたします。 歯磨きジェルのOEM・ODMは三協テクノにお任せください

OEM・ODM【歯磨きジェル】の特徴

虫歯や口臭、そして歯が抜け落ちてしまうまでに進行する主な原因が"歯垢"であることは周知 の通り。が、それが単なる食べカスではなく、そこに繁殖した各種の細菌のかたまりとなって付着した雑菌の塊であることをご存知でしたか。 菌がネバネバの粘液でつながり、普通の歯磨きでゴシゴシ磨くだけではなかなかとれません。

OEM・ODM【歯磨きジェル】の成分、マイナスイオン水は歯に頑固に付着した(H+)イオンを帯びた「歯垢」を(OH−)のマイナスイオン水で電子的に引き合い吸引してしまう原理です。歯に付着した歯垢はマイナス イオン水に引っ張られ磁石のように電子的に引き合い、なおかつ歯ブラシでブラッシングしてしまうので非常に効果的に歯垢がごっそり除去出来ます。
一般的な歯磨きは研磨剤で汚れを落とす際に、歯の表面を傷つけてしまいうだけでなく、知らない間に汚れが沈着してしまいます。また大量の泡で磨いた気になることも、漂白剤入りの歯磨きも刺激が強く、歯や歯茎を傷め知覚過敏の原因と言われています。
【歯磨きジェル】は磨き残しの原因となる研磨剤・発泡剤・漂白剤・無着色・パラベン を一切使用していません。お口の皮膚粘膜をやさしく守りながら、 しっかりとオーラルケアができます。

※発泡剤(界面活性剤)とは

使用感をよくする目的で配合する、泡を立てやすくするための成分。 お口の中の粘膜を弱らせ、トラブルが発生しやすくなります。また泡が磨いた気分にさせてしまい、磨き残しを招く元となるので、【歯磨きジェル】には発泡剤はあえて使用していません。
「クサイ」の原因をごっそり落とす。
【歯磨きジェル】OEM・ODMは三協テクノにお任せください!!

製品情報 (OEM・ODM制作時)

NOW PRINTING 名称例:【歯磨きジェル】
成分:水(マイナスイオン水)、ヒドロキシエチルセルロース、PEG−60水添ヒ マシ油、グリチルリチン酸2K、キシリトール、スイカズラ花エキス、チャ 葉エキス、クマザサエキス、レウコノストック/ダイコン根発酵液、エタノ ール、キサンタンガム、メントール、ハッカ油、フェノキシエタノール、 香料(ペパーミントの香り)
まずは、お気軽にご相談を・・・。
専門の担当者が丁寧にアドバイスさせていただきます。

TOPICS

三協テクノFACEBOOK
三協テクノTWITTER